<< 出会いで癒されていない | main | 出会いもなく泣き始めた >>
2017.03.30 Thursday

出会いの場合にだけ与える

0

    出会いございます私はおもちゃの機械的な振動を嫌いです


    出会いが何らかの形で命中した場合にだけかゆみを与える振動

     

     

    親しみはひどいものです


    見られる恥ずかしさに反して開いている体

    いつも暑くて気分がいい

     

    それは出会いの直前にこすることなく泣いているような感じです

    先の舌は麻痺です。
    私は目を開けません

    その瞬間、歪んだ顔の番号のついた舌先を咬合する前に、つま先の各指が珍しい方向を指すとき

     

    "それは私ではない、それは大丈夫ですか?" "

    気持ちの整理をつけてから出会いたい

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    Selected Entries
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM